宮城の車買取:大型車・商用車・トラック・重機・事故車を高額買取

宮城で事故車買取(廃車・不動車)を行う株式会社ムラセ | ロゴ

買取専用ダイヤル | 080-5567-0455
0120-888-603
査定見積り無料 営業時間 9:00~20:00

宮城の事故車買取(廃車・不動車)業者 株式会社ムラセ | ロゴ

法人名義の車の売却方法は個人名義の車の売却方法とほぼ同じ?

法人名義の車を売却するにはどのようにすれば良いのでしょうか?

こちらでは、法人名義の車(事故車含む)の買取で必要となる書類や手続きの方法についてご紹介いたします。法人名義の車の売却価格も併せてご覧ください。株式会社ムラセは、宮城で車買取を行っています。

法人名義の車を売却する際に必要な書類

法人名義の車を売却する際に必要な書類

事故車を含む法人名義の車買取は、個人名義の車買取と必要書類はほぼ同じです。

自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、リサイクル券、譲渡証明書に加えて、法人名義の車の売却では法人の印鑑証明書と実印(会社の代表印)が必要になります。ただし、法人名義の軽自動車を売却する際は会社の代表印だけで良く、印鑑証明書は不要です。

また、自動車検査証に記載されている住所と印鑑証明書の住所が異なる場合、個人であれば住民票を添付する必要がありますが、法人の場合は登記事項証明書(商業登記簿の謄本)が必要になります。登記事項証明書は法人の本社所在地を管轄する法務局で取得できます。

さらに、売却手続きを代行業者へ依頼する場合は、上記の書類に加えて委任状が必要です。車を売却するには様々な書類を準備する必要がありますので、法人名義の車を売却する際は車買取業者に任せるのがおすすめです。

法人名義の車は高値で売却できるのか?

法人名義の車は高値で売却できるのか?

法人名義の車であっても、きちんと整備をして大事に乗っていた車であれば高値で売れる可能性があります。特に、重役専用の役員車はしっかりとメンテナンスがされているケースが多いので、高額査定が期待できます。

一方で、外回りの営業車として使用されていた商用車は、走行距離が多くなっていることが多いため高額での買取はあまり期待できません。しかし、ハイエースやキャラバン、ライトバンなどの商用車は大量の荷物が積載できることから海外での人気が高く、車買取店によっては高値が付くケースがあります。

法人名義の車であっても、手続きの内容や必要書類は個人名義の車を売却する時とほとんど変わりません。役員車やメンテナンスをきちんと行っている商用車は高値で売却できる可能性がありますので、宮城で車買取を行っている株式会社ムラセへご相談ください。株式会社ムラセでは、宮城を含む東北6県を無料査定対象エリアとしています。

宮城の車買取はお任せ

会社名 株式会社ムラセ
代表 村瀬秀幸
住所(本社) 〒981-4263 宮城県加美郡加美町雁原230-1
住所(買取ヤード) 〒981-4203 宮城県加美郡加美町字菜切谷字大久保2-7
電話番号 0229-87-4033
許可証 古物商許可番号 第221200000287号 宮城県公安委員会
定休日 不定休
営業時間 9:00~19:00
URL http://w-trading.net/